当院のブログ

2017年7月27日 木曜日

重症熱性血小板減少症候群(SFTS)/武蔵小杉、武蔵中原、元住吉、日吉 みつはし動物病院

こんにちは。

川崎市中原区のみつはし動物病院です。

先日猫に咬まれた人がSFTSに感染して死亡したというニュースが出ました。

SFTSは致死率が20%と高く、抵抗力が下がっている方で重症化する傾向があるようです。

犬猫もSFTSに感染し、発熱、白血球減少、血小板減少、食欲廃絶などの症状が出ます。

治療法は対症療法になります。

ダニの予防だけでなく、ダニのいそうな所は避けるなど感染のリスクを少しでも下げて頂くことをお勧めします。





投稿者 みつはし動物病院

カレンダー

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
みつはし動物病院 電話番号:044-863-8056

みつはし動物病院
〒211-0036
神奈川県川崎市中原区
井田杉山町2-1
LIFEPORT杉山1F

詳しくはこちら
  • RSS配信
  • RSSヘルプ