新着情報

一覧を見る

2019/11/11

〈12月の臨時休診〉

12月8日(日)は院長不在のため休診とさせて頂きます。
大変ご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願い致します。

2019/10/02

〈11月の休診のお知らせ〉

11月3日(日)はセミナー参加のため休診とさせて頂きます。
また11月10日(日)は午後から動物臨床研究会のため午前の診察受付を11時とさせて頂きます。大変ご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願い致します。

2019/10/13

〈10月13日の診療に関して〉

本日は通常通り9時~12時までの診察となります。
何卒よろしくお願い致します。

2019/10/12

〈本日10月12日の診療に関して〉

本日はスタッフの安全を考え、院長のみの診療となります。
オーナー様に保定をお願いすることとなりますので、出来る限りその子に慣れた方がお連れ下さい。受付は午前11時までとさせて頂き、午後は休診とさせて頂きます。
大変ご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願い致します。

2019/10/11

〈10月12日土曜日の診察に関して〉

台風19号の影響で交通機関に大きな影響が出ることが予想されます。
そのため午前の診察時間を11時までとさせて頂き、早めにスタッフを帰宅させます。
午後は基本的には休診とさせて頂きますが、状況が変わり次第また情報発信させて頂きます。
12日は何が起こるかわからない状況で、また13日以降も停電等、診療に影響が出る場合もございますので、出来る限り本日中の受診をお勧め致します。
ご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願い致します。


初めての方へ

あいさつ

あいさつ
みつはし動物病院は、獣医師夫婦ふたりでやっている動物病院です。

受付から診察、お帰りまで獣医師がすべてかかわることで、来院していただく動物たちや飼い主さまと、より親しくなれたらと思っています。

縁あって来ていただいた動物たちは、診察させていただく私たちにとってもかけがえのない家族だと思っています。

動物のことでお困りのことがありましたら、お気軽にご相談ください。

治療方針

あいさつ
当院では飼い主様と十分に話し合い、動物とそのご家族にとって最善の治療を追求していきます。

少しでも疑問に感じたことはその都度聞いてくだい。

ご納得頂けるまで説明させて頂きます。

動物の種類によってはご提供出来る治療が限られてしまうこともありますが、『どんな動物でも可能な限り治療をする』という考えを基に、出来る限りの治療をやらせて頂きます。

幅広い動物たちを診療しています

院長の得意分野
ワンちゃんやネコちゃんはもちろん、みつはし動物病院ではさまざまな動物たちの診療を行っています。
エキゾチックの診療ですので、ぜひお気軽にご相談ください。
ウサギ、ハムスター、カメ、小鳥、モルモット、ラット、モモンガ、ハリネズミなど、できるかぎり幅広い動物たちをみたいと考えています。

また、犬・猫・ウサギ・リクガメ・小鳥・ハリネズミといったさまざまな動物たちと暮らしているため、飼育経験を活かしたアドバイスもさせていただいております。

みつはし動物病院の特徴

1.ジェネラリストとして幅広く総合的で高度な獣医療を提供します。
1.ジェネラリストとして幅広く総合的で高度な獣医療を提供します。
ホームドクターとして高いレベルの獣医療を提供したいと考えております。
そのため、技術や精緻な診断力が必要な超音波やレントゲンなどの画像診断を専門的に学んできました

現在も、様々な地域のドクターが集まって定期的に症例報告などを行う勉強会に参加するなど、スペシャリストではなくジェネラリストとして総合的に高度な獣医療を幅広く提供できるようスキルアップしています。

みつはし動物病院では、1次診療はもちろんのこと、大学病院などの2次診療施設で受けることのできる獣医療に近づけられるように、1.5次診療を目指しております。
動物たちと飼い主さまが安心できる獣医療を提供
して、地域に貢献していきたいと考えています。
2.アットホームでフレンドリーな動物病院です。
2.アットホームでフレンドリーな動物病院です。
みつはし動物病院は、無類の動物好きな獣医師夫婦がふたりで診療しています。
「うちに来る子はみんなかけがえのない家族」その想いが伝わるのか、院に遊びに来たがる動物たちがたくさんいます。
散歩の途中で入口に鼻先を押し付けて「遊ぼう」と誘ってくれるワンちゃんたちに挨拶するのは毎日の楽しみになっています。
3.継続して通っていただけることを重視しています。
3.継続して通っていただけることを重視しています。
飼い主さまが「してあげたい」と思うことが、動物にとって最良だと考えています。
お考えやその子の個性、そしてご事情もあると思いますので、可能な選択肢やそのメリットとデメリットをしっかりご説明し、飼い主さまが動物にとって一番いいとお考えになる方法を選んでいただけるようにしています。

また、ホームドクターが継続してその子を診察することが重要です。

そのため、飼い主さまがご納得できる診療を行うとともに、気軽にご相談いただける動物病院でありたいと考えています。
4.お昼の予約診療で、他の動物たちが苦手な子も安心です。
4.お昼診療予約で、他の動物たちが苦手なコも安心です。
みつはし動物病院の診療時間は朝と夕方ですが、他の動物たちが苦手な子のために、お昼の時間帯の予約診療を受け付けています。

人見知りな子や、嗅ぎ慣れない匂いが気になる子、聞きなれない音に敏感な子など、デリケートな性格の子は待合室で他の動物と一緒になることがストレスになります。

お昼の時間帯であればゆったりリラックスして診療を受けていただけますので、お気軽にお問い合わせください。

また、女性相手であれば比較的リラックスできる子については、女性獣医師が診療を行います。
他にももしリクエストがありましたら、遠慮なくお伝えください。
5.五感をフルに使い、見落としを少なくしています。
5.五感をフルに使い、見落としを少なくしています。
その子がどんな状態なのかをしっかり把握してあげることが大切です。
当院では、まず触診、視診、聴診、そして嗅覚といった五感をしっかり働かせて動物たちを診ることを重視しています。
どんな病気でも早期に発見して治療を行うことで、より負担の少ない治療が可能ですし、症状を出さずに治していけるケースも多くなるからです。
五感による健診を行い、その子の状態を把握したうえで、必要があれば検査を行います。
極力その子にとって負担の少ない治療をこころがけています。


検査に関しては、現在は良い機器が登場して精密に診断できるようになりましたが、性能がよくなった分だけ、それを読み取るスキルも要求されるものになっています。
当院の院長はレントゲンや超音波などを大学で専門的に勉強し、現在もスキルアップを続けながら見落としのない診断を心がけています。
みつはし動物病院 電話番号:044-863-8056

みつはし動物病院
〒211-0036
神奈川県川崎市中原区
井田杉山町2-1
LIFEPORT杉山1F

詳しくはこちら
  • RSS配信
  • RSSヘルプ