当院のブログ

2016年9月 8日 木曜日

気管虚脱/武蔵小杉、武蔵中原、元住吉、日吉 みつはし動物病院

こんにちは。

川崎市中原区のみつはし動物病院です。

今日は気管虚脱について簡単に書きます。

気管虚脱は小型犬や短頭種に多く、特にポメラニアンやヨークシャーテリアに多く認められます。

原因ははっきりわかっていませんが、以下のようなケースが多いように感じます。
①加齢による気管軟骨の脆弱化
②呼吸器系の問題により気管へのストレス増大
③性格
④先天性

興奮や気管の圧迫などで容易に咳が誘発され、ガチョウの鳴き声のようなガーガーという咳をします。重症化すると呼吸困難や失神などが認められます。

レントゲン検査で呼気と吸気をタイミング良く撮影することで診断出来ます。

咳がひどい場合は鎮咳剤を使いますが、何回も使っていると効果が薄れてくるので、普段は気管支拡張剤などでなるべく空気の通りを良くして、咳が出ないようにします。また体重管理や温度湿度の管理をします。
内科的に管理が難しい場合は気管にステントを入れたりします。

咳といっても単純に呼吸器系の問題だけでなく、心臓病からの咳もあります。
最近咳が出るなど気になる点がございましたら、早めにご来院下さい。





投稿者 みつはし動物病院

カレンダー

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
みつはし動物病院 電話番号:044-863-8056

みつはし動物病院
〒211-0036
神奈川県川崎市中原区
井田杉山町2-1
LIFEPORT杉山1F

詳しくはこちら
  • RSS配信
  • RSSヘルプ