当院のブログ

2016年8月11日 木曜日

細菌性肺炎/武蔵小杉、武蔵中原、元住吉、日吉 みつはし動物病院

おはようございます。

川崎市中原区のみつはし動物病院です。

写真はダックスフンドの肺炎のレントゲン画像です。

口の中の細菌は呼吸とともに気道に侵入しますが、粘液の分泌や気道の線毛運動などの働きで口の中に排出されます。

年齢を重ねるとともに、その機能は落ちていき、肺まで到達してしまう細菌数が増えます。また、日頃から口腔内ケアが出来ていないと、気道に入る細菌数がより増えてしまい、細菌性肺炎になりやすくなります。

今回の子も典型的なパターンで、抗生物質や去痰剤などを使って治療しております。

口の中の細菌は血管を介して全身にも広がり、胆嚢炎や心内膜炎になってしまうケースも多いように感じます。

日頃からの口腔内ケアによって防げる病気もたくさんあります。是非皆さんも頑張って、口腔内ケアを継続してみて下さい。よろしくお願いします。

pic20160811121917_1.jpg

投稿者 みつはし動物病院

カレンダー

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
みつはし動物病院 電話番号:044-863-8056

みつはし動物病院
〒211-0036
神奈川県川崎市中原区
井田杉山町2-1
LIFEPORT杉山1F

詳しくはこちら
  • RSS配信
  • RSSヘルプ